So-net無料ブログ作成

月別記事一覧


月別アーカイブ:2013年11月

2013年11月の記事一覧。購入前の疑問をすべて解決します。機種選択にはポイントがあります。これを知っていれば機種選択で失敗することはありません。

2013-11-30機種比較・選択・仕様
先ずは、廉価機種SC 1040と最上位機種 SC4.100 C 2機種の動画をご覧ください。見るポイントは、給水とスチームホースが本体とどのように接続されている..

記事を読む

2013-11-30スチーム効果・使い方・応用
  相変らず、レイコップふとん専用ダニクリーナーの売れ行きが良いようです。 正直のところ、最初はまったく気にも留めませんでした。しかし、目的に特化した..

記事を読む

2013-11-29雑記
     いよいよ最後の月、12月ですね。気を入れて家を片付けよう。今年こそは家をさっぱりとさせるぞ。来年は福の神の居住スペースを確保し、長く居て頂きたいからで..

記事を読む

買ってはいけないモデルもあります。焦っては損をするだけです。

先ずは、廉価機種SC 1040と最上位機種 SC4.100 C 2機種の動画をご覧ください。
見るポイントは、給水とスチームホースが本体とどのように接続されているかです。
 
スチームの能力は変わりません。
使い易さと価格の、どこに妥協点を見つけるかが機種選定のポイントです。 
 
 ※買ってはいけないモデルとは:市場価格は製品の性能や機能が違うモデルとは比例的な関係がない場合があります。
  そんな時に、価格:性能(機能)で比較すると割高なモデルが発生します。買ってはいけないモデルとはそのようなモデル   のことで、記事中では性能が劣るという意味では使っていません。
 
    
  
 
 
ケルヒャーのスチームクリーナーを買う気になっている貴方。いきなり、アマ
ゾンや楽天のモールに飛び込まないでください。

何回か書いていますが、最初に調べるのはケルヒャーのホームページですよ。

目的は現行機種の型番を知るためです。家庭用ラインアップは現在5機種です。
このうち、最廉価モデルのSC 1020は候補から外してください。

このモデルには、使用頻度高いハンドノズルが付いていません。ハンドノズル
は床以外の色々な場所で使う機会が多いです。ですから、最初からハンドノズ
ルが付属しているモデルを選択します。価格的にも後から購入するより得です。

アクセサリーを何も買わなくても、ボイラー洗浄剤だけは絶対に忘れずに購入
してください。絶対にです。メンテナンスの必需品です。それとも、蒸留水を
タンクにいれますか。
 

 タグ

ダニ退治!ケルヒャーでは不便と思ったらレイコップを考えよう。

  

相変らず、レイコップ ふとん専用ダニクリーナーの売れ行きが良いようです。

 

正直のところ、最初はまったく気にも留めませんでした。

しかし、目的に特化した使いやすさと効果には注目せざるを得ません。

そうはいっても、便利だからと言って良いものを全部購入する事は出来ません。

当然、、いま持っている道具で解決出来ないかを考えます。

幸い、ケルヒャ-スチームクリーナーを持っています。

私は、これで解決しました。間違いなく効果があります。

しかし、レイコップと比べて、使用前後な面倒な事と、就寝直前の使用は止めた方が良いという弱点があります。

寝具が濡れる程蒸気をあてる必要はありませんが、水分を飛ばす時間が欲しいので早い時間にすることが必要だと思っています。 

その代わり、レイコップには出来ない事が沢山出来ます。 ここが悩みどころです。

しかし、亡くなる方が出ている現状を考えると、たかがダニとは言っていられません。

ケルヒャーを持っている方は積極的に利用すると良いでしょう。衣類・カーテン用オプションもあります。

(現在、アクセサリー一覧から除外されています。カーテン、衣類などはハンドブラシで代用できます。必要な方は検索すれば何処かのショップに在庫があるかもしれません。 アクセサリー名:スチームポール) 

布団干し袋 なんかは、日当たりの良い場所なら効果も期待できるような気がしますが使ったことはありません。

値段も安いですから、試す価値はあると思います。突然の雨対策にもなりますから。 


 タグ

来年こそ断捨離で福の神の居住スペースを確保しよう。

  •  投稿日:2013-11-29
  •  カテゴリ:雑記

     

いよいよ最後の月、12月ですね。

気を入れて家を片付けよう。今年こそは家をさっぱりとさせるぞ。

来年は福の神の居住スペースを確保し、長く居て頂きたいからです。

まあ、私の希望にすぎませんが。 

しかし、断捨離を決めてから家の中・外の掃除をしていますが、まったく苦痛には感じません。

むしろ、掃除が楽しく、もっと掃除・片付けの時間が欲しい位です。

こんな気持ちになれたのはと言うよりも、気持ちを後押ししてくれたのは或る道具のおかげです。

その道具とは電動のこぎりです。レシプロソーなどともいわれています。

家の外の粗大ゴミを始末する時に思いついたのが、レシプロソー です。

そう頻繁に使うものではありませんから、購入には悩みました。

しかし、悩む必要はありませんでした。

もっと早く購入すれば良かったと思います。

機種の選定も正解でした。 

粗大ゴミが、指定ゴミ袋に入れられる大きさにまでなり、通常ゴミとして処理できました。

見た目にも、気分的にもさっぱりとしました。これが、気持ちを後押ししするきっかけになりました。

勿論、電動ノコギリが何でも解決する訳ではありません。まあ、気持ちの象徴みたいなものです。 

持つべきものは、良い道具です。 

ケルヒャースチームクリーナーの出番も多くなります。SC4.100C が欲しい!

 

 カテゴリ


Copyright © ケルヒャースチームクリーナーの絶対に後悔しない選び方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。