So-net無料ブログ作成

月別記事一覧


月別アーカイブ:2013年12月

2013年12月の記事一覧。購入前の疑問をすべて解決します。機種選択にはポイントがあります。これを知っていれば機種選択で失敗することはありません。

2013-12-25スチーム効果・使い方・応用
    今年も残り1週間となりました。スチームクリーナーは、思うように働いてくれたでしょうか。魔法の道具ではありませんから、苦手もあります。しかし、苦手部分を省..

記事を読む

2013-12-24スチーム効果・使い方・応用
この時期は、スチームクリーナーを使って徹底的な掃除をしている方も大勢いるのではないでしょうか。途中給水が出来ないモデルの、給水待ち時間(給水キャップが開けられる..

記事を読む

2013-12-21SC4.100C
スチームクリーナーは定期的にボイラーの洗浄をする必要があります。 規定量の水(1.0L)と洗浄剤(スケール除去剤)をタンクに入れ、8時間放置します。8時間後にボ..

記事を読む

2013-12-20SV 1902
ルンバの知能は凄いと思っている。しかし、正直なところ掃除機としての能力はどうだろうかと疑いの目でも見ている。バッテリー式の吸引力はどうだろうかというのが私の主観..

記事を読む

2013-12-16スチーム効果・使い方・応用
 絨毯、カーペットの驚くべき汚れをご覧下さい。前回につづき、日本未発売の SV 1902を使った動画です。生活習慣が違う日本の家庭でも、似た様な実態が想像でき..

記事を読む

2013-12-16スチーム効果・使い方・応用
スチームクリーナーのイメージが掴めきれない方や、まだ疑心暗鬼の方はこの動画をご覧下さい。何となく雰囲気が分かればそれでOKです。残念ながら、動画に使用されてい..

記事を読む

2013-12-13スチーム効果・使い方・応用
この動画で見るべきポイントは、スチームクリーナーでどんな事が出来るのかという点と、床を這う子供にも清潔で安全な床であること、子供が玩具を口に入れても清潔であるこ..

記事を読む

2013-12-09雑記
ケルヒャースチームクリーナーは使えそうだと判断し、購入を決めた方。次に、どこで買おうかという悩みが発生します。実店舗よりも通販利用で購入する方が多いかも知れない..

記事を読む

2013-12-07機種比較・選択・仕様
 水の入れ方、スチームホースが本体とどのように接続されているかを見るのがポイントですよ。 途中給水は、ボイラーの温度が下がり内部圧力が下がらないと、安全の為に給..

記事を読む

2013-12-06スチーム効果・使い方・応用
    予算が許すならこのモデルです。徹底的に中断しないで掃除をしたい方はこれしか選択肢はありません。  ケルヒャースチームクリーナーは幾通りかの使い方がありま..

記事を読む

2013-12-01機種比較・選択・仕様
まだ12月に入ったばかり何て言っていると、あっという間に日が経ってしまいますよ。ケルヒャースチームクリーナーの最新価格を調べてみました。            ..

記事を読む

2013-12-01スチーム効果・使い方・応用
「絶対に後悔しないケルヒャースチームクリーナーの選び方」は。経験を元に私の主観で書いています。読んで理解して頂ければ、購入で失敗はないと思います。しかし、過去記..

記事を読む

タンク洗浄の手間を省くには蒸留水を使うと良いです。

   
 
今年も残り1週間となりました。
スチームクリーナーは、思うように働いてくれたでしょうか。
魔法の道具ではありませんから、苦手もあります。
しかし、苦手部分を省いても便利な道具であるという評価が下がる事はあ
りません。

前に、タンクの洗浄について書きました。
取扱説明書に従ってメンテナンスすることは大事です。
でも面倒です。
面倒な理由のひとつが、スチームホースと電源コードが本体に付いたまま
という事にあります。(電源コードは巻取り式ではありません。)

もし、掃除機のホースが外れず、電源コードが巻取り式でなかったら使い
勝手はどうか想像すれば見当がつくとおもいます。

使い勝手の点でもいちばん優れているのが、最上位機種のSC4.100Cですが
メンテナンスは必要です。

メンテナンスの手間を省くには、蒸留水を使う必要があります。

大量の蒸留水を作るには蒸留水器を使うのが最も簡単な方法です。
この蒸留水器は水に関心がある方には古くから知られていました。
最近は放射能による汚染水問題で新たな注目を集めています。

汚染水の問題に効果が期待出来る浄水器は他にもありますが、スチームク
リーナーに利用出来るのは蒸留水器ということで紹介しました。

この蒸留水器が優れていると思う点は、一般の浄水器が水道水レベルの水
を浄化することを目的としているのに対し、泥水のようにろ過が困難なレ
ベルの水でも飲用できる水に作り変えることが出来る点です。

電気が無くては使えませんが、災害時に電気の復旧は比較的早いこと、発
電機などの手段もあることから非常時にも役立つと思う点です。

こういう製品があるという事は知っておいて良いとおもいます。

※ 一般に浄水器と総称で呼ばれる事が多いのですが、浄水器、活水器、
  整水器など機能で呼称が分類されています。 

給水出来るまでの待ち時間を短縮する方法があります。

この時期は、スチームクリーナーを使って徹底的な掃除をしている方も大
勢いるのではないでしょうか。

途中給水が出来ないモデルの、給水待ち時間(給水キャップが開けられる
までの待ち時間)を短縮する方法があります。

簡単です。安全バルブが開かない理屈を知ればいいのです。
安全バルブは内部の圧力が高くなることによって動かなくなる構造になって
います。圧量釜のようなものだと想像してよいとおもいます。

早く給水するためには、トリガーを握ってタンク内の蒸気をすべて出し切
ってしまいます。部屋の中で使っている場合には、扇風機などで風を当て
本体を冷やす事で給水キャップが開くまでの時間を短縮できます。

私は洗車に使用していますが、戸外は寒いので意外に早くキャップを開け
る事が出来ました。

もうひとつ、湯垢の除去をお忘れなく。寿命と余熱時間に大きな影響が出
ます。

 タグ

SC 4.100Cが高価な理由のひとつはこれです。だから使いやすいのです。

  •  投稿日:2013-12-21
  •  カテゴリ:SC4.100C
スチームクリーナーは定期的にボイラーの洗浄をする必要があります。
 
規定量の水(1.0L)と洗浄剤(スケール除去剤)をタンクに入れ、8時間放
置します。8時間後にボイラーの水を捨て、清水で3回以上すすぐ必要があ
ります。(SC 1040の場合)

私が、予算が許すなら最上位機種のSC 4.100Cを薦めるのは、このメンテ
ナンスが下位機種の場合、スチームホース、電源コードが本体に付いたまま
ですから排水作業がとてもやり難いのです。(電源コードは上位機種も外
せません)

途中給水、メンテナンス、収納の点に於いて、最上位機種SC 4.100Cは
すべての点で優れているのです。
 
基本性能は変わりませんから、予算と使用状況、価値観で機種を決定すれ
ば良いのですが、前の記事に書いた様に機種本来の性能にはまったく関係
なく、市場価格の為に、買ったら損をする機種が現われています。

価格とグレードが比例的に推移していれば、この様な現象は通常起きない
と思います。

良い製品を選べば、スチームクリーナーは購入して後悔するような製品で
はない筈です。ケルヒャー以外にも良い製品はあります。私は、購入のし
易さと、ケルヒャーは好きなメーカーなので選びました。

 カテゴリ

 タグ

つまらぬ物を買うなら、その分で1台揃えるべきなのがスチームクリーナーです。

  •  投稿日:2013-12-20
  •  カテゴリ:SV 1902
ルンバの知能は凄いと思っている。
しかし、正直なところ掃除機としての能力はどうだろうかと疑いの目でも見
ている。バッテリー式の吸引力はどうだろうかというのが私の主観です。

使う条件が許すなら、私も欲しいと思っています。しかし、どう考えても
我が家では活躍の場面は少ないでしょう。私が欲しい掃除機はウエットも
ドライもOKでガンガン使えるタイプです。カーペットの洗浄が出来れば
尚更良しです。自分の体を使っても、納得できる掃除が可能な掃除機が欲
しい掃除機です。

ケルヒャーがドイツ及びヨーロッパで販売している機種に、希望に近い機
種があります。残念ながら日本未発売です。ドイツ他ヨーロッパ主要国の
アマゾンを検索すれば見つかります。( SV 1902)

現実を考えると、掃除機は殆どの家庭で複数台持っているのではないかと
思います。壊れてもいないのに買い足すのは、経済的にも精神的にも抵抗
があると思います、

しかし、もっと徹底的な掃除をしたいと思ったらスチームクリーナーを検
討する時期だと思います。テレビショッピングで知った方も多いでしょう
が、ヨーロッパでは歴史もあり馴染みの掃除用具のようです。

日本でも、お湯を使った洗濯や拭き掃除は水よりも綺麗になりサッパリと
仕上がることは経験的に知っています。スチームを使った掃除は、この延
長線上にあると考えれば良いのではないでしょうか。

グラグラ煮えたぎるお湯で掃除する事などは実際には不可能に近いですか
ら、高温蒸気で汚れを落とすのは合理的だと思います。

高温だと汚れも落ち易くサッパリしますが、蒸気だけではすべての汚れを
落とせないという現実もあります。では、期待はずれかというとそんな事
はなく、かなり満足をさせてくれます。使い方次第でとても便利になります。

掃除機ほど頻繁に使う道具ではありませんが、いちど使うと必需品になる
でしょう。私は、つまらぬ物を買うなら、その分で1台揃えるべきだと確
信を持って言えます。

絨毯の「げっ」とするような汚れ。日本は違うと言い切れるでしょうか?

 
絨毯、カーペットの驚くべき汚れをご覧下さい。
前回につづき、日本未発売の SV 1902を使った動画です。生活習慣が違う
日本の家庭でも、似た様な実態が想像できます。そういう意味で、カーペ
ット掃除はどうすれば良いかという疑問への参考になると思います。

疑っている方、迷っている方。この動画をご覧下さい。完璧ではありませんがとても便利な道具である事は間違いありません。

スチームクリーナーのイメージが掴めきれない方や、まだ疑心暗鬼の方は
この動画をご覧下さい。何となく雰囲気が分かればそれでOKです。

残念ながら、動画に使用されているモデルは日本未発売です
ドイツアマゾンで、このモデル SV 1902を見つける事が出来ます。
スチームクリーナー+掃除機(水フィルター+HEPAフィルター)という、
素晴らしい製品です。日本でも早く発売して貰いたいモデルです。

1分54秒から、スチームクリーナーによるカーペットの汚れ落としの要領
がご覧いただけます。モデルが違っても要領は同じです。何度も記事に書
いていますが、動画を見れば下手な説明はいりません。


さて、年末です。家ばかりではなく、愛車の清掃にも積極的にお使いください。
湿気の少ない100℃近い高温スチームで、シートやフロアマットがとても
さっぱりとします。ガラスの清掃にも良いですね。綺麗なクロスで拭くだ
けで簡単に綺麗なります。場所によっては注意した方が良いですね。

小さな子供が乗る車は汚れやすいものです。子供特有のベタベタした汚れ
も、洗剤を使わずにサッパリする事が出来ます。安全でさわやかな仕上が
りや、除菌・消臭効果、不自然な臭いが残らない事が嬉しいです。

 タグ

車内の清掃。子供特有のベタベタした汚れが洗剤を使わないでサッパリ!

この動画で見るべきポイントは、スチームクリーナーでどんな事が出来るのかという点と、
床を這う子供にも清潔で安全な床であること、子供が玩具を口に入れても清潔であるこ
とをアピールしている点です。動画にはありませんがそういうことを言いたい訳です。
 
 
車内の清掃にスチームクリーナーを使いました。
電装品の近辺は注意した方が良いですが、他の場所はスチーム吐出量を調
節(2段階に調節できます。またはノズルを離す事でも可です)して行い
ました。

シート、フロアマットなどは事前に掃除機を掛けておきます。車内の清掃
にはハンドブラシが使いやすいです。しかし、今の時期外は寒いですから
手を休めるとホース内が冷えて、再開時には最初にお湯が噴出します。そ
うすると、ハンドブラシに付けたカバーがびしょびしょに濡れてしまいま
す。

濡れるといっても、100℃に近い温度ですから問題のない場所はそのまま
拭いてしまいます。それでは具合が悪い場所は、ハンドブラシを取り外し
てスチームを直接目的の場所に吹き付けます。蒸気を絞って使うよりも距
離の調節の方が効率が良いと思いました。高温ですから注意すべき場所は
沢山ありますが、サッパリ感は水拭きでは出せません。ヘッドレストや手
が触れて汚れやすい場所にお試しください。

スチームを直接噴きつける事がためらわれる場合はタオルを厚くたたみ、
タオルにスチームを直接噴きつけて蒸しタオル状態にしたものを使います。
この時、タオルを手に持って行うと非常に危険です。高圧の蒸気ですから
布などは簡単に貫通してしまいます。経験者が言うので間違いありません。
念の為に、ゴム手袋をすると良いと思います。

ガラスの清掃は蒸気を当てることで、とても綺麗な仕上げが楽にできます。
ガラスとの距離は調節して下さい。後は、拭き取り用クロスには糸くずの
出にくい綺麗なものを使ってください。


スチームクリーナーを使うと、洗剤の使用を抑え、或いは、まったく使わ
ずにとても気持ちの良い仕上がりが可能になります。特に、小さい子供が
乗る車の清掃にはお勧めです。子供特有のベタベタした汚れがサッパリす
ると思います。洗剤も使わないので安心です。

これだけの仕事に対する対価は、お手軽なSC3.000で16,000円前後です。
必要なアクセサリーを加えても20,000円くらいの予算です。買って損する
事はないと思います。毎日使うような道具ではありませんが、いちど使え
ば手放せなくなります。スチームクリーナーとはそんな製品です。

 タグ

ネット通販の問題は「楽天」ばかりではありません。嗅覚を磨こう。

  •  投稿日:2013-12-09
  •  カテゴリ:雑記
ケルヒャースチームクリーナーは使えそうだと判断し、購入を決めた方。
次に、どこで買おうかという悩みが発生します。実店舗よりも通販利用で
購入する方が多いかも知れないと思っています。

人気商品ですから、あらゆる所で扱っていますが価格だけでの決定はリス
クが大きいです。

私は、こんな問題が表面化する前から楽天は出店料稼ぎが目的で、統率力、
或いは統一性がないと感じていました。

しかし、レビューを読むとアマゾンにも問題があるショップが存在する事
が分かります。さらに、YAHOO!の出店無料化でYAHOO!の統率力も気に
なります。
 
価格面では、YAHOO!は無料化で出店数は増えていますが、今まで出店が出
来なかった小規模店が多いのかケルヒャーでの価格では、見るべきものは
今の所ないと感じました。 
 
私は、楽天での買い物も多く好きですが、経験から問題点も感じています。
そういう意味でYAHOO!に期待感はあるのですが、どのように統率して支持
を集めるのか孫さんに期待しています。
  
結局、我々購入者が賢くなり、嗅覚を磨くしか方法がないのです。
ですから、私も商品リンクを貼るときにショップの信頼性が気になります。
出来るだけ最安値のショップを伝えたいと思いながら、販売サイトをチェ
ックして見送る場合もあります。

根拠はなく、私の経験と判断基準からです。
この方法だと、新しく実績のないショップは漏れる可能性が高くなります
が、最終的にはレビューやサイトの内容などを参考にして嗅覚で決めてい
ます。

 カテゴリ

 タグ

ジャパネットたかたが推すのは何故ケルヒャースチームク リーナーか?

 

水の入れ方、スチームホースが本体とどのように接続されているかを見るのがポイントですよ。 途中給水は、ボイラーの温度が下がり内部圧力が下がらないと、安全の為に給水キャップは開きません。つまり、SC3.000ではタンクの水がなくなっても、すぐには給水出来ないので、連続運転はできないということです。 

いまの時期、ジャパネットたかたが推すのは何故ケルヒャースチームク
リーナーでしょうか?

私の気のせいでしょうか。今の時期、頻繁にスチームクーナーをテレビ
ショッピングやラジオショッピングで目にし、耳にします。そして、それは
殆どがケルヒャーのスチームクリーナーです。シャークやH2Oではなく、
何故ケルヒャーなのでしょうか。

はっきり言って、床掃除がメインならシャークやH20の方が使い易いと思
います。単機能ではない製品もありますが、基本的には床掃除がメイン
の製品と考えて良いと思います。

ジャパネットたかたをはじめ、各ショップが力を入れて売り込むのは、この
時期ケルヒャーが圧倒的に多い事をどう考えますか?家中を掃除するなら
やっぱりケルヒャーでしょう。 
 
 
販売サイトを見て目に付くスチームの温度、100℃以上とか110℃という温
度。一見どれも同じ性能に感じてしまいますが、どこかに但し書きはない
でしょうか。それは、どこで計った温度でしょうか?

販売サイトは良く読み込みましょう。

ケルヒャーを買う気になった方に一言。
テレビショッピンッグのデモ映像は、特徴を誇張しています。
嘘ではありませんが、期待しすぎるとがっかりする場合もありますよ。

機種選びは、飛び切りの安値が出たとき以外はSC4.100CとSC3.000の
2機種からの選択でOKです。通常はこれ以外の機種を考える必要はありません。

購入で、後悔をしたくなかったら、記事を溯って幾つか読んでください。
読んで頂ければ、購入に際してのリスクは限りなくゼロに近くなります。

ケルヒャースチームクリーナーは幾通りかの使い方があります。

 

  予算が許すならこのモデルです。徹底的に中断しないで掃除をしたい方はこれしか選択肢はありません。

  ケルヒャースチームクリーナーは幾通りかの使い方があります。

1.床、畳などは熱い蒸しタオルで拭く感覚です。
  蒸発寸前の暑い蒸気をヘッドの布に含ませて拭きます。

  使い始めや作業中断後は、ホースの中に残っている水分(冷えて水分
  になった蒸気)を飛ばしてから作業を始めます。

  取扱説明書にも要領が書いてあります。(サイドバーを参照)
  上手に使うにはコツを覚える必要があります。

  この感覚を覚えておけば、床がびしょびしょになったということには
  なり難いと思います。

  ヘッドに付ける布は、マイクロクロスなど便利な素材も利用出来ます。
  この辺は試行錯誤での取り組みになりますが、布の大きさは純正品を
  参考にして、取り付けに効率の良いサイズに加工しておくと何かと便
  利です。

  余った布が取り付けや作業性に影響を与え、無駄な時間を費やす事に
  なるからです。

  
2.レンジや台所のシンク周り、食器などの消毒はスチームを直接吹き付
  けます。オプションのノズルセットは、狙った場所に集中して蒸気を
  あてる事が出来ます。このオプションは揃える事をお勧めします。

  レンジ周りは、テレビショッピングの映像を鵜呑みにして過度に期待
  をするとがっかりします。状況に応じて洗剤などを併用します。重曹
  は溶いた水溶液の温度を上げるとアルカリ度が強くなるそうですよ。
  先日、専門業者の話をラジオで聴きました。


3.汚れを蒸気圧で吹き飛ばす。
  カーペットの汚れ落しは直後が効果的なのは当然ですが、タオルなど
  で叩いて汚れを取るというやり方ではなく、蒸気で汚れを落としやす
  くしながら吹き飛ばしてタオルなどで汚れを受けるというやり方をし
  ます。

  つまり、ノズルを横向きにして反対側のタオルで吹き飛ばした汚れを
  受けるやり方です。この場合、絶対にノズルセットが有った方が便利
  です。

  スチームクリーナーでのカーペット洗浄には限界があります。
  限界を感じたら、独ロバートトーマス社の4in1バキュームクリーナー
  の検討が良いかと思います。

  ケルヒャーにもカーペットクリーナーがありますが、完全に業務志向
  で機能も特化傾向ですから、価格の点も含め一般家庭では購入に躊躇
  するのではないでしょうか。

  スチームクリーナーはケルヒャー以外にも、デザインや装備などで優
  れた製品があります。しかし、メンテナンスも含め総合的な信頼性に
  異存を唱える方は稀だと感じています。
  

ケルヒャースチームクリーナーは、SC 3.000 と SC 4.100 C から選択すれば良い。

まだ12月に入ったばかり何て言っていると、あっという間に日が経ってしま
いますよ。

ケルヒャースチームクリーナーの最新価格を調べてみました。

                 楽天              アマゾン

SC 1040      13,500(送込)~     12,780 (送込)~

SC 2500 C    33,800(送込)~         35,800(送込)~

SC 3.000     14,994(送込)~      15,132(送込)~ 

SC 4.100 C      29,190 (送込)~     32,500(送込)~
 
            (価格は変動しますから注意してください

ざっと調べただけですが、何れも現時点での最安値です。

やはり、可愛そうなモデルは存在しましたね。
途中給水が出来るタイプは、SC 2500 C と SC 4.100 C です。
グレードはSC 4.100 C の方が上です。スチームコードの取り外しが可能なの
で、こちらの方が使いやすいと思います。私の感覚では、価格比較だけでもSC
 2500 Cを購入する理由がありません。

また、SC 1040とSC 3.000という下位モデル(入門モデル)の比較でも、価格
差は僅かです。新しいモデルのSC 3.000の方がヒートアップタイムが1分程短
くなっています。私なら新しい方を買います。 (誤)

こうなると、実質的な選択はSC 3.000 と SC 4.100 C のどちらかを選ぶとい
うのが選択をする時の考え方です。

他のモデル(現行機種の)は、超お買い得価格が出たときだけ選択肢に加えれ
ば良い事になります。

結論。

ケルヒャースチームクリーナーは、最新2機種から選択すれば良い。

 タグ

ポイントを要約しました。悩んでばかりでは前に進めません。

「絶対に後悔しないケルヒャースチームクリーナーの選び方」は。経験を元に
私の主観で書いています。

読んで理解して頂ければ、購入で失敗はないと思います。
しかし、過去記事を読むのが面倒で嫌だという方がいますので、
ポイントを纏めました。

1.いきなり、「楽天」やアマゾンで予算に合った機種を買うのは止める。

2.先ず、ケルヒャーホームページで現行機種の型番を知る。

3.スチームの能力は、基本的に下位モデルも上位モデルも同じ。
  スチーム吐出圧力 (bar)の値が違いますが、実際には殆ど分からないそう
  です。


  違いは、①ヒートアップタイムと作業持続時間。
       ②給水の仕方(持続時間と関係あります)と収納の仕方で、

  性能比較で、注意するのは此のくらいです。

4.実際の作業で差が付くのは、作業持続時間です。

  作業を始めると夢中になり、あっという間にタンクが空になった。という
  事態になります。特に、使い始めは面白くて夢中になると思います。私も、
  この点と収納性で、最上位モデルが欲しくて仕方ありません。


  以前は、タンクが少し大きいモデルも存在しましたが、今はラインアップ
  にありません。作業持続時間が長いモデルが欲しい方は、途中給水が出来
  るモデルのどちらかを選択する事になります。
 
5.作業持続時間を中心にモデルを選ぶと落とし穴があります。
  SC 4.100 CとSC 2.500 Cの基本性能は同じです。デザイン・カラーは別と
  して、実質的な違い(決定的な違い)はホースが外れるか外れないかだけ
  の違いです。家庭用モデルでホースを外す事が出来るのは、SC 4.100 Cだ
  けです。

  では、市場での価格差はどうでしょうか。
  価格の逆転現象がないでしょうか。「買ってはいけないモデル」とは、こ
  ういう意味です。言ってみれば、可愛そうなモデルです。以前の可愛そう
  なモデルは、ラインアップから消えました。

  下位モデルの倍の価格が与えてくれるのは、僅かばかりのヒートアップタ
  イムの短縮と長時間作業が可能な事、収納及びメンテナンスのし易さです。

  それでも、私は次回購入では最上位モデルを選択します。
 
6.アクセサリーパーツ等も一緒に注文するのを忘れないように。
  タンク洗浄剤は絶対に必要です。クロス関係はタオルで間に合わせたという
  レビューが多いですが、最初は一組予備を購入して、後は状況で判断して下
  さい。純正品は取り付けが楽です。 

7.蛇足ですが購入者レビューについて。
  通販を何度も利用している方は分かっていますが、購入者レビューにはフ
  ィルターを掛けて判断して下さい。私が読んで、使い方が間違っていると
  しか思えないようなレビューや、悪意を感じるレビュー、たまには賞賛し
  過ぎのレビューもあります。

  価格.comのカメラなど趣味性の強い製品のレビューなどは、炎上と言って
  もいいような状態のものがあります。私たちが知りたいのは、純粋な感想
  です。そんな事も頭に置いての判断が必要です。良い買い物をして下さい。

8.このブログのバナー広告は、価格が変更になっているものがあります。
  リンク先では最新価格が表示されますが、念の為に確認をお願い致します。

  















































































 タグ


Copyright © ケルヒャースチームクリーナーの絶対に後悔しない選び方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。